ファクタリング会社ウィットを徹底解説
個人・法人を問わず中小企業の事業主の中には資金不足はいろいろな要因で発生します。

特に、一番困るのは緊急の資金不足です。

得意先からの入金の遅れや、いきなりの倒産は決して珍しくはないでしょう。

とはいえ、中小事業者が売掛金を買い取ってもらおうとしても1千万単位の売掛金しか取り扱っていないことも多く、大手は相手にしてくれません。

こうした場合に特にオススメしたいのが小口対応専門のファクタリング業者です。

中でもウィットは中小企業向けのファクタリングサービスを提供していることから全国の企業に支持されています。

今回このページではウィットが提供するファクタリングについて詳しく解説していきます。

  • ウィットってどんなファクタリング業者なの?
  • ウィットを利用するメリットって?
  • ウィットってどんな人におすすめなの?

このような疑問がある方は是非参考にしてみて下さいね!

ファクタリング会社ウィットって?

ファクタリング会社ウィットとは

ウィットの会社概要
屋号 株式会社ウィット
住所 160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-28 第二山本ビル5階
設立 2016年11月
営業時間 9:00~18:00
対応エリア 全国対応
買取額 ~500万円
ファクタリング形式 2社間

こちらがウィットの会社概要です。

住所は東京に構えているものの取引は非対面のため全国に対応しています。

2社間で対応してあるので売掛先に気を使わずに資金調達できるのは嬉しいですね。

ウィットでするファクタリングの特徴

ウィットの特徴
では、ウィットが提供するファクタリングについて詳しい特徴を見ていきましょう。

ウィットの特徴は主にこちらの4つになります。

  1. 小口に特化した買取額
  2. 最短即日のスピード対応
  3. 取引は秘密厳守
  4. 審査は信用情報なし

こうした特徴を見ると中小事業者が心配なく売掛金の買取を依頼できる業者と言えるのではないでしょうか。

小口専門

ウィットは500万円以下の売掛金買取を専門としています。

そのため、中小事業者が売掛金買取を依頼しても全く問題ありません。

他のファクタリング会社に「少額だから」と難色を示された経験がある事業主もウィットなら安心ですね。

最短2時間のスピード対応

ウィットは売掛金買取のスピード感があります。

なぜなら契約の方法がウィットと事業主の2社で契約をする「2社間ファクタリング」だからです。

ファクタリングには得意先も契約に介在させる「3社間ファクタリング」という方法もありますが、契約当事者間が増えるので時間がかかります。

もちろん得意先が売掛金買取を簡単に認めるとも思えないため、ウィットの契約方式がスピーディーな買取を実現対応していると言えるのです。

即日はもちろん最短2時間での対応実績もあるためスピード重視の方にはピッタリと言えますね。

秘密厳守

ウィットの契約は2社間ファクタリングです。

つまり、得意先に売掛金の買取がされたことはわかりません。

もちろん審査では得意先の状況を調べますが、その際も得意先にファクタリング会社が得意先に察知されない方法を取っています。

そのため、得意先や取引先などにバレる心配はありません。

信用情報なしの審査

ウィットの審査は主に得意先に対する審査です。

そのため、売却を依頼する事業主に関する審査はほとんどありません。

つまり、何らかの事情で自社の信用情報に問題があっても心配ないのです。

金融機関で融資を受けることができない事業主であっても、ウィットなら大丈夫です。

ウィットでするファクタリングの利用手順・流れ

ファンレジの利用手順
申込方法は電話かメールが選べますが必要な情報の漏れや受付時間の制限を考慮するとメールが最もおすすめです。

昼間は忙しい方でも、夕方以降の仕事に時間に落ち着いて申し込んだ方がいいのではないでしょうか。

では、ウィットでするファクタリングの流れを見ていきましょう。

申込

ウィットの申込は公式サイト上の『ご相談・簡単メール診断』をタップして行いましょう。

メールフォームの入力事項として必須事項は以下の5点。

  1. ご利用額
  2. 法人or個人事業主
  3. お持ちの売掛金
  4. メールアドレス
  5. 電話番号

入力内容はシンプルなので手軽に申し込みできますね。

まずは持っている売掛金に対してどのくらい資金調達が可能か問い合わせてみるといいでしょう。

ウィットのメール相談

審査

申込みが完了すると審査に移ります。

審査内容は、得意先に送った請求書内容と得意先の事業内容の審査になります。

必要書類は審査前に指示があるはずですが、次の6点は予め用意しておくといいでしょう。

  1. 得意先に提出した請求書
  2. その得意先からの入金実績がわかる通帳コピー
  3. 代表者の身分証明書
  4. (法人事業者の場合)登記簿謄本
  5. 印鑑証明書
  6. 納税証明書

振込

審査が終わると契約書を交わします。

事務所に行かなくても契約ができるので、遠方の事業者でも心配いりません。

契約成立確認後、ウィットから買取代金の振込があり資金化完了です!

ウィットがオススメな方

ウィットにおすすめな方
では、最後に数あるファクタリング業者の中でもウィットがオススメな方を紹介していきます。

  • 500万円以下の売掛金を資金化したい
  • すぐにでも資金繰りを改善したい
  • 売掛先にバレずに取引したい
  • 自社の信用情報を審査してほしくない

このようにウィットのファクタリングは中小事業主のあらゆる資金不足に対応できます。

もしもの資金繰りの緊急事態であっても大きな助け舟となるはずです。

気になる方はまずは一度メールから無料相談してはいかがでしょうか。