アクセルファクター
企業の規模というのは各会社ごとに異なっており、大勢の従業員を抱える大企業もあれば個人で事業を運営している個人事業主まであります。

当然ながら大企業の数は少なく、中小企業は圧倒的多数ということは間違いありません。

そんな多くの中小企業や零細企業の多くに支持されているのがアクセルファクターなのです。

今回はアクセルファクターの会社概要やサービス内容、利用手順について解説していきます。

数多くあるファクタリング会社の中でも選ばれている秘密を見ていきましょう!

アクセルファクターの会社概要

アクセルファクターの会社概要
アクセルファクターの会社情報については以下のとおりです。

会社概要 株式会社アクセルファクター
代表者 郡司 陽介
所在地 東京都新宿区高田馬場2-14-9 アティレビル6F
営業時間 平日9:30~19:00
休業日 土日祝日
事業内容 ファクタリング業務
ファクタリング形式 2社間・3社間

アクセルファクターのおすすめポイント5選

アクセルファクターの特徴
ファクタリングは売掛金を買い取ってもらい現金を早期回収するサービスですから融資にはならず決算書にも悪い影響は与えません。

どこからも借りることができない場合やどうしてもすぐに現金が必要な場合でも調達することが可能です。

こうしたファクタリングを専門にしているアクセルファクターでは業界最高水準のサービスを提供しています。

中でも特にオススメしたいポイントは以下の5つです。

  1. 圧倒的な振込スピード!最短即日
  2. 納得感のある手数料!2~20%
  3. 柔軟な審査!通過率は90%超え
  4. 売掛先に知られない2社間ファクタリング
  5. 個人事業主も対応

圧倒的な振込スピード!最短即日

アクセルファクターの最も大きな魅力はなんといっても圧倒的な振込スピード!

融資を始めとした資金調達というと審査や手続きで結局1~2週間、場合によってはそれ以上時間がかかるのは珍しくありません。

もちろんファクタリングにも審査はありますが対象は売掛先の企業になりますので融資のような審査とは異なります。

売掛金の入金がしっかりとされる信用が認められれば最短即日で現金化できるわけです!

業界最低水準の手数料!2~20%

手数料に関してもファクタリング業界の中でもトップクラスのお得感!

他のファクタリング業者の中には低い手数料を提示しても後から色々な経費や手数料を引いてくるケースがあります。

結果として現金化した金額の入金が著しく低くなっては元も子もありませんよね。

その点、アクセルファクターは明瞭な取引ができる非常に貴重な業者なのです。

もちろん手数料は売掛金によって変動しますが業界最低水準の2%~なので他の業者よりコストを掛けず現金化できるでしょう。
ファクタリングの手数料についてはこちらで詳しく解説しています。

柔軟な審査!通過率は90%超え

アクセルファクターの人気の秘訣は柔軟な審査にあると言っても過言ではありません。

対応している事業は様々で、いかなる状況であっても売掛先の信用さえあれば問題ないでしょう。

たとえ赤字・債務超過・税金滞納といった経営状況の危機でさえもしっかりとした売掛金があれば売掛先企業を審査しますから資金調達の可能性はゼロではありません。

銀行からの融資やビジネスローンで断られた際にも申込をする価値がありますね。

売掛先に知られない2社間ファクタリング

『売掛先に経営状況を知られたくない』と考える企業は少なくありません。

もちろん経営状況に困っている状況を知られずに資金調達できるなら越したことはありませんね。

こうした時にアクセルファクターで2社間ファクタリングを行えば売掛先に知られずに資金調達が可能になります。
2社間ファクタリングについてメリットはこちらで詳しく解説しています。

中小企業が使いやすい!少額から対応

アクセルファクターは3,000万円以下を専門に扱っているため少額の利用にはピッタリ!

最低30万~対応しているため少額の資金調達が必要な個人事業主から特に支持されているのです。

ファクタリングを行う個人事業主の場合、売掛先企業が不安定であったり法人ではないため業者側はリスクを懸念して取引することはあまりありません。

しかし、アクセルファクターはどんな状況であっても審査を行うためまずは無料査定してみるといいでしょう。

アクセルファクターの申込方法と必要書類

アクセルファクターの申込方法と必要書類
では、実際にアクセルファクターで資金調達する流れを見ていきましょう。

まず、はじめに申し込みにあたって必要になる書類を用意しておくと資金調達までスムーズですよ!

アクセルファクターを利用する際に必要になる主な書類は以下のとおりです。

  1. 身分証明書
  2. 直近の決算報告書
  3. 売掛先との取引を証明する書類
  4. 取引履歴が確認できる預金通帳
  5. 印鑑証明書
  6. 登記簿の写し..など
ヒント

会社設立から日が浅い場合で決算報告書が用意できない場合や通帳が用意できないといった場合でも柔軟に対応してくれるようです。

では、用意ができたら早速申し込みの流れに移りましょう!

アクセルファクターのファクタリングサービスは現金化まで3STEPで完了します。

  1. ウェブから申込(無料査定)
  2. 審査
  3. 契約後に最短即日で入金

ウェブから申込(無料査定)

まずはアクセルファクターの公式サイト上の『簡単!手数料無料査定』から申込を行います。
アクセルファクターの申し込みページ

無料査定入力フォームには以下の8項目を入力して送信します。

  • 希望金額
  • 翌月売上
  • 法人or個人事業主
  • 都道府県
  • 法人・商号名
  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

審査

ファンレジの審査
申込みが完了すると売掛債権について電話でヒアリングがあり、審査が行われます。

この際の審査対象は売掛先企業の経営状況なので自社の資金繰りに不安があっても問題はありません。

もし定期的に売掛先と取引があるなら入金実績を証明できれば審査が格段に有利となりますよ!

契約後に最短即日で入金

アクセルファクターで即日で入金される
無事審査も通り買取代金と手数料が納得行くものであればファクタリング契約に移ります。

契約を結んだら最短即日で指定口座に入金されて資金化完了です!

以上が申込み~資金化までの流れになります。

その後は売掛金が入金されたらアクセルファクターに精算して取引完了です!

まとめ

アクセルファクターは優良店
いかがでしたか?

今回はファクタリング会社アクセルファクターの解説をしていきました。

個人事業主をはじめとした中小企業が抱える悩みに寄り添ったアクセルファクターは主に以下のような状況に活用してみるといいでしょう。

  • 初めてのファクタリングには不安がある
  • 他のファクタリング業者の審査に落ちた
  • 売掛先に知られずにファクタリングしたい
  • 少額の資金調達をしたい
  • どこよりも安く手数料を抑えたい
  • とにかくすぐに現金が必要

リスクを大きく取れない有名なファクタリング会社と比べて、柔軟な対応で問題解決に導くアクセルファクターは心強い味方と言えますね。

まずは無料の審査を試してみてはいかがでしょうか?

また、その他の優良業者が気になる方は当サイトがおすすめする優良業者を参考に選んでみて下さいね!