簡単に申し込みできるカードローン
カードローンというと、「難しいのではないか?」「手続きが煩雑なのでは?」と思っている方もいるでしょう。しかし実際にはとても手軽であり使い勝手も抜群なのです。

こちらではカードローンの利用がいかに簡単であるかを明らかにします。「申込み」や「借り入れ」や「返済」について詳しく解説します。

「カードローンを利用したいけど、なんだか面倒な手続きそうで避けていた」という方は必見です。

とっても簡単なカードローンの申込み

大手企業が発行するカードローンは顧客獲得競争が激しくどの企業も受付はWEBから行うことができ非常に簡略化されています。

必要事項を記入するだけでよいので実は手軽に申し込みをすることができます。

家から出ずに申込みから借り入れまで出来るWEB完結申込み

大手の消費者金融での導入が始まっているのが、WEB完結申込みです。WEB完結申込みとは、申込から手続き、そして契約から借り入れまでをすべてネット上で済ませられる画期的なサービスとなっています。わざわざ店舗に出向いたり、電話でやり取りししたりする必要はありません。

【WEB完結申込みの流れ】

スマホのカードローン申込みの流れ

  1. インターネットから申し込み開始
  2. WEB完結申込みを選択する
  3. 専用フォームに記入を開始する
  4. 必要事項の記入が終わったら確認をして送信する
  5. アプリなどを利用して必要書類を送信する
  6. 審査結果が伝えられる
  7. 審査OK
  8. 契約文書をメールやホームページで確認し承諾する
  9. ネット上から自分の口座へ振込依頼をする
  10. 振り込みが実施される
  11. 借り入れ完了

WEB完結申込みの場合はカードが発行されないので気をつけましょう。借り入れは基本的にネット上からの振り込み依頼によって行われることになります。

このようにいつでも簡単に申し込みをすることができ、利用する時もスマホから行うことができます。

複数の申込方法の中から選択できる

  • インターネット申込み
  • 電話申込み
  • 郵送申込み
  • 無人契約機申込み

大手のカードローンであれば、上記の4つの申込方法を用意しています。その中から好きなものを選択できるのです。

すぐにローンカードを受け取りたいのであれば無人契約機を利用した申込を受ければよいわけです。

近くに無人契約機もなくねとも利用できない、という方は郵送申し込みを利用しましょう。

自分にマッチした申込が用意されている、というところもカードローンが気軽に利用できる一つの理由です。

審査時間も短め

審査時間
「最短30分審査」としているところもあるほどです。
多くのカードローンでは申し込みをした当日に審査結果を出してくれます(申し込み時間にもよる)。

「借り入れできるのか、それとも出来ないのか」といった不安な気持ちを抱えたまま数日待たされる、ということはありません。

借り入れも簡単に行える

借り入れ方法の種類が多い

借り入れ方法の種類

  • 専用ATM
  • 提携ATM(コンビニATMなど)
  • インターネット振り込み
  • 電話振り込み
  • 窓口融資

大手の消費者金融であれば様々な借入方法に対応しています。

専用ATMに関しては店舗や無人契約機などに設置されているだけなので数が限られているのが現状です。

しかしコンビニATMなどの提携ATMであれば全国に10万台が設置されているケースもあります。

要するにどの地域でもローンカードを使って気軽に借り入れできるチャンスが有るわけです。

外出できない場合であったとしても口座に振込を依頼するタイプの借り入れは可能です。

電話を利用したりインターネットを利用したりすることで、一歩も外出せずにあなたの口座にお金が振り込まれます。

ローンカードを忘れてもATM借り入れができる可能性あり

ATM借り入れができる
ATMを利用した借り入れを行う場合には、「ローンカードが必須」と思っている方も多いでしょう。しかし最近ではATM借り入れも自由度が増してきており、ローンカードを忘れてしまったとしても借り入れができるようになりました。

専用ATMであれば、氏名や生年月日、さらに電話番号や暗証番号を提供することで本人確認がされ、結果的に借り入れができるケースもあるのです。
近年では、コンビニ系のATMでもローンカード無しで借り入れできるケースも出てきており、わざわざカードを持ち歩かなくても借り入れできる時代がやってきました。

返済もこんなに簡単だった!

返済方法も幾つかあり自分にとって一番便利な方法を選ぶことができます。借りるのも返すのも簡単だと余計な心配をしなくて済みます。

様々な返済方法が選択できる

様々な返済方法

  • 振込みによる返済
  • 口座振替による返済(自動引落)
  • 店頭窓口での返済
  • ATMを利用した返済

大手のカードローン会社であれば、複数の返済方法を用意してくれています。毎月の返済は、それらの中から都合の良いものを選択できるわけです。

最も簡単な返済方法は口座振替でしょう。返済日に勝手に返済金が引き落としされるので何もすることはありません。前もって口座に入金してある金額を確かめておけばよいだけです。

外出したついでにATMなどを利用した返済も可能です。専用ATMだけではなくコンビニに設置されている提携ATMでの返済にも対応しています。

繰り上げ返済も可能

約定返済ばかりしていると、借金はなかなか減りません。長く返済を続けてしまうと、返済総額も増えてしまうのです。

カードローンでは繰り上げ返済にも随時対応してくれています。たとえば、ATM返済で約定返済額以上の入金を行えば、約定返済額以上の入金額は繰り上げ返済分として対応してくれるのです。

返済が早く終わればそれだけ支払利息額を減らすことにもつながるので、ボーナスが出た時は繰り上げ返済も検討しましょう。