ファクタリング資金調達レスキュー
近年ファクタリングサービスを利用する企業が増えてきましたが、本当に安全に資金調達ができるのかと不安に感じる経営者は多いです。

ファクタリングサービスを行っている企業の中には悪質な業者も少なからず存在しているので、企業選びは重要です。

ファクタリング会社を選ぶ際には信頼性や資金調達までのスピードなどを重視する人が多いでしょうが、調査を抜かりなく行うことで安心して依頼することができます。

そこで、今回はファクタリング会社として急成長を見せている「資金調達レスキュー」についてご紹介していきましょう。

資金調達レスキューの概要について

資金調達レスキューは東京都港区にあるファクタリング会社でBT1株式会社が運営をしています。

設立は平成26年7月となっており、まだ3年ほどしか経過していませんがファクタリング会社が増えだしたのが2~3年ほど前となっているので平均的と言えるでしょう。

また、ファクタリング会社の多くは代表者を明記していない場合が多いのですが、資金調達レスキューは代表者をしっかりと明記してあるので信頼にもつながります。

対応エリアは全国となっているので東京都に会社を置いていなくてもサービスを利用することが可能です。

資金調達レスキューの特徴について

資金調達レスキューは300万円までの少額売掛金取引を専門にしています。

ファクタリングサービスを受けたい場合でも、少額であれば無理であろうと考えている人もいらっしゃるかもしれませんが、資金調達レスキューであれば問題なくサービスを利用できます。

また、3社間取引ではなく2社間取引を行っていることも特徴です。

3社間取引では、審査の際にクライアントでもある売掛先の同意書、承諾書への捺印が必要となります。

そのため、ファクタリングを行うことを説明しなくてはいけないので、クライアントからの信用を失ってしまう危険もあるのです。

ですが、資金調達レスキューは2社間取引となっているので、クライアントへの報告がなくファクタリングサービスを受けることが可能です。

そのため、信用や今後の取引に影響なく事業を続けていくことができるでしょう。

資金調達レスキューの魅力とは?

資金調達レスキューの魅力の一つとしてスピーディな対応があります。

最短で即日での対応ができ、資金調達に難航して悩んでいた企業でも安心して利用してもらうことができます。

なぜ、資金調達レスキューの対応が早いのかというと、提出する書類が少ないことが挙げられます。

一般的なファクタリング会社では登記が必要になるのですが、300万円までの少額売掛金取引を専門としており登記が必要なく提出する書類も少ないため、スピーディな対応も可能です。

また、来店も不要になるので地方にある企業でも交通費の心配をすることなくサービスを利用できます。

そして、資金調達レスキューは幅広い業種にファクタリングサービスを受けてもらうこともできます。

ファクタリング会社の中には建設業専門など業種が決まっている場合もありますが、資金調達レスキューは建設業や卸売業、製造業など様々な業種のファクタリングを受け付けており、売掛債権や工事請負代金債権のほか、医療機関の診療報酬債権も取り扱っているので、全ての業種がサービスを利用できるようになっているのです。

資金調達レスキューの手数料について

ファクタリング会社では手数料が必要となりますが、資金調達レスキューでは明確な手数料を表示していません。

そのため、ファクタリングを受けたい場合には問い合わせをする必要があるでしょう。

ファクタリングの初回手数料に関しては15~20%が相場とも言われているので、見積もりを依頼して比較すると安心です。

資金調達レスキューの申し込みの流れ

特徴を把握して資金調達レスキューに興味がある場合には申し込みの流れについても確認しておきましょう。

  1. 問い合わせ

    電話やFAXで受け付けているので利用してファクタリングサービスについて問い合わせを行いましょう。

  2. ヒアリング

    申し込みを行う企業について把握するためヒアリングを行います。

  3. 提案

    必要書類を提出し、不備がなければ審査を行います。
    その際には企業の状況によってプランを勧めてもらえるので安心です。
    万が一、書類に不備があれば資金化されるまでに時間を要してしまうので、あらかじめ用意する書類がないか確認しておくと良いでしょう。

  4. 契約

    審査が問題なければ契約となり取引がスタートします。

また、資金調達が可能か無料診断を行うサービスもあります。

公式ホームページに記載されているので、希望金額や売掛金のほか、電話番号やメールアドレスなど必要事項を入力し送信することで5秒で診断してくれるので、問い合わせを行う前に試してみてはいかがでしょうか?

費用が抑えられるのが魅力

資金調達レスキューは登記が必要ないので費用面が抑えられるメリットもあります。
2社間取引なのでクライアントに知られることなくファクタリングを利用できる点も魅力的となっています。
その他にも様々な魅力を持つファクタリング会社となっているので、少額の資金調達をお考えであれば資金調達レスキューを利用してみてはいかがでしょうか?