ドクターズ・サポート
企業が資金調達の方法の1つとして、売掛金の回収が困難になっている場合にファクタリングを行います。

ファクタリングすることで、比較的簡単に資金調達することができ、資金繰りも改善していきますが、多くあるファクタリング会社の何を基準に選んだら良いのか迷う方もいるでしょう。

今回は、名古屋を拠点にしている民間ファクタリング会社「ドクターズ・サポート」をご紹介します。

ドクターズ・サポートの特徴

愛知県名古屋市を拠点として、全国的に対応しているドクターズ・サポートは、国保連関連のファクタリングを行っています。

国保連とは医療報酬や診療報酬、調剤報酬や介護報酬などで、国保連を通してしまうと自動的に3社間になってしまうため、3社間取引のみの取扱いになっています。

診療報酬ファクタリング

日本国内では、6歳~65歳までの医療費は患者の自己負担額は3割、国としての負担額は7割と定められています。

収入や年齢によって多少の違いはありますが、診療報酬の負担額は国が大半を占めていることがわかります。

医療機関から国に対して、社会保険診療報酬支払基金や医療報酬の明細書を元にして請求して、医療機関はその支払いを受ける権利があり、これが診療報酬債権となります。

この診療報酬債権をファクタリング会社に売却することで、本来なら診療報酬の支払いまでに診察から2~3ヶ月かかっていたものを最短で現金にかえることができます。

また診療報酬ファクタリングは、保険医療が可能な医療機関すべてで利用できるので、病院やクリニックだけでなく、歯科や調剤薬局、介護事業でも可能です。

このように、ドクターズ・サポートでは診療報酬ファクタリングを行っているので、売掛金があれば最短で資金調達ができ、バランスシート上でが負債にならないので、今後銀行からも今まで通りに資金調達することができます。

ドクターズ・サポートのファクタリングサービス

手数料が安い

ファクタリングには手数料がかかってしまいますが、2社間と3社間によって手数料が異なるだけでなく、経営状態や債権金額などによっても異なります。

ドクターズ・サポートでは、ファクタリング取引は3社間取引となっていて、2社間の場合は売掛先に通知することない代わりに売掛債権額の10~30%程度が手数料としてかかってしまいますが、医療報酬や診療報酬などが基本の取引となるため、国保連を通すと自然と3社間になってしまうため、手数料が2社間に比べて3社間の方が安くなり、2~18%までとなっています。

簡単に現金化できる

ドクターズ・サポートでは、銀行と比較しても手続きに時間がかからないだけでなく、審査期間も最短翌日となっています。

また診療報酬債権ファクタリングは、回収もほぼ確実であることから、審査で経営状態を視野に入れることがないので、簡単に現金化しやすいです。

信用情報の影響が少ない

ドクターズ・サポートが取り扱っている診療報酬ファクタリングは、負債として計上されることがないので、賃借対照表の影響もなく、信用情報の影響も少ないことがわかります。

今後事業拡大を視野に入れている場合でも安心することができるでしょう。

保証人や担保が必要ない

診療報酬ファクタリングは、診療の対価として支払われるものを譲渡するため、借り入れとは異なります。

医療従事者が明細書を元にして請求するため、確実に回収できることから、保証人や担保などを用意する必要はありません。

ドクターズ・サポートを利用すると便利?

ドクターズ・サポートが行っている診療報酬ファクタリングは、急な出費や想定外の事態になってしまった場合にも利用できるので、診療報酬を受け取ることができるまでの2ヶ月間に資金が必要になった時に利用すると便利です。

急な出費でも、最短翌日には資金を用意できるので、給与の支払いや問屋などの支払いに困った場合にも役立ちます。

また、今後病院やクリニックの増設や改装を検討していて、銀行での審査を受けることができない場合や、審査を受けている時間がない場合にも、診療報酬ファクタリングが有効な手段となります。

一時的な設備投資でも、銀行の審査のように時間がかからないので、手間を省くこともできるでしょう。

これらは医療機関に限らず、調剤薬局など診療報酬を受け取る機関であれば利用できるので、薬問屋への支払などでも利用可能です。

診療報酬ファクタリング専門のドクターズ・サポート

ドクターズ・サポートについてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

診療報酬ファクタリングを行うことで、銀行融資と比較しても時間をかけることがないだけでなく、面倒な手続きもありません。

取引可能額も100万円~7,000万円まで、手数料も2~18%の範囲内となり、2社間と比較しても安くなっています。

初回相談も無料で、時間に制限なく専門の担当者によって対応するため、早い資金調達が可能です。

名古屋で診療報酬ファクタリングをするなら、ドクターズ・サポートを利用してみましょう。