acress
様々なファクタリング会社がある中で、安心して利用できる、信頼性の高い会社を選ぶことは非常に重要となっています。

株式会社アクレスは、2016年に設立された新しいファクタリング会社ですが、売掛金支払いのスピーディーさや信頼性も高い会社であることが特徴です。

では、そんな株式会社アクレスのファクタリングサービスについてご紹介しましょう。

株式会社アクレスの特徴

株式会社アクレスは、東京都に本社を構える民間のファクタリング会社です。

ファクタリング会社には、ファクタリングサービス契約として2社間契約と3社間契約とがありますが、アクレスでも同様です。

アクレスのファクタリングは、中小企業が保有している入金前の売掛債権期日前に現金化することができます。

資金調達を行う上でファクタリング会社の業績や信用度は非常に重要になりますが、銀行やノンバンクの場合、税金の滞納や負債によって融資を受けることが困難になるケースも少なくありません。

アクレスでのファクタリングは借入扱いではないため、信用情報に傷が付きませんし、滞納や負債があっても関係なくファクタリングサービスを利用することができます。

東京の一等地で運営しているということもあり、今後も徐々に成長が期待できるファクタリング会社であると言えるでしょう。

アクレスのファクタリングサービスについて

アクレスのファクタリングサービスは、2社間契約と3社間契約で利用可能です。

それぞれ特徴や仕組み、手数料が異なりますが、アクレスでは詳細をしっかりと記載しているため、どちらが適しているかを見極めて契約することができます。

2社間契約の特徴

2社間契約は、売掛先に債権譲渡通知されず、ファクタリング会社によっては債権譲渡登記を留保する場合があります。
しかし、アクレスでは資金繰りを知られたくない企業の利用数が多く、そのような心配をすることなく、安心して利用できるのが特徴です。
手数料については、売掛金の買取割合を見ると70~90%となっているので、条件によっては約30%の手数料が差し引かれるケースもあります。
2社間契約は3社間契約よりも手数料が高くなってしまうでしょう。

3社間契約の特徴

3社間契約は売掛先に債権譲渡通知を行い、了承されて初めてファクタリングを行うことができます。
そのため2社間よりも手数料が安いのが特徴です。
アクレスにおいても、3社間契約の売掛金買取割合は91~99%となっており、手数料は1~9%程度と相場水準を見ても非常に安くおすすめです。

少額の資金調達におすすめ

アクレスでは、大手のファクタリング会社に比べると大口の資金調達ができません。
大手のファクタリング会社の中には、最高5000万円以上可能なところもありますが、アクレスでは、資金調達の上限が1社につき500万円とされています。
そのため、早期に少額の資金調達をしたいという会社にとって大きなメリットとなるでしょう。

口コミの評判が良い

アクレスでは、民間のファクタリング会社の中でも口コミの評判が良いと言われています。

そもそもファクタリング会社には、診療報酬債権や介護報酬債権のみを買取するファクタリング会社などもあり、それぞれ得意とするファクタリングサービスが異なります。

そのため、それぞれの得意分野を理解し、会社に合ったファクタリング会社を選ぶ必要があるのです。

そんな中、アクレスの口コミは対応スピードや手数料、信頼性など全体的なバランスが良く、数多くあるファクタリング会社の中でも注目されているのが特徴です。

アクレスにおいても契約の際には審査が必須ですが、業績ではなく売掛先の内容を重視します。

業績の悪化や税金の滞納などの影響を受けることなく、売掛金があれば資金化できるので会社の経営状況に捉われず利用することができます。

アクレスでは、新規の契約率も96%を超えています。

そのため、他のファクタリング会社では審査に通らなかったという会社でも利用しやすいです。

また、売掛金の状況次第では、即日資金化されることもあり、つなぎの資金調達に適していると言えるでしょう。

2社間・3社間のどちらにも対応

大手や中小企業などの法人企業や個人事業主の方で、どうしても資金が必要になる時があるのではないでしょうか?

売掛債権をすぐに現金化できれば乗り切れるのに…と、頭を抱えてしまうこともあるでしょう。

しかし、アクレスのファクタリングサービスでは信用情報にも影響がなく、返済の必要がない借入金扱いではない資金調達を行うことができます。

アクレスはファクタリング会社としての事業スタートが2016年と比較的新しい会社ですが、利用件数も多く、口コミなどを見ても評判が良いファクタリング会社です。

2社間・3社間のどちらにも対応しているので、会社の状況に応じて最適な方法で契約することができるのもメリットと言えるでしょう。

現在利用しているファクタリング会社の手数料が高いと感じている場合や、借り入れせずに資金調達したいと考えている事業者は、アクレスのファクタリングサービスを検討してみてはいかがでしょうか?